二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/8/18~2014/8/23

weekly.jpg
日本チェーンストア協会が21日発表した7月の食品スーパー販売統計によると、首都圏を含む関東堅調だった一方、中国・四国近畿不振が目立っています。大都市と比べ賃金上昇が弱いことに加えガソリンなどの上昇が消費者心理を冷え込ませています。

経済産業省は21日の産業構造審議会総会で地域経済再生を重点政策とする方針を示しました。地方の中小企業の成長を促すため、産業集積ベンチャー育成、地域全体のブランド化などを具体的な戦略とし雇用を創出,地方経済の活性化に繋げる狙いです。

ネット通販の市場拡大で波に乗る宅配業界で、ヤマト運輸と佐川急便に次ぐ業界3位の日本郵便が低価格の「ゆうパケット」の取扱いを開始。顧客宅のポストに投函可能なサイズに限定し顧客不在時でも配送できる利点を生かし,攻勢を強めます。

安倍首相の諮問機関「宇宙政策委員会」は20日,人工衛星を活用した監視体制の強化を求める提言をまとめました。中国の海洋進出や北朝鮮の核・ミサイル開発などでアジア太平洋地域で緊張が高まっているとし、「宇宙の監視体制を構築する必要がある」と明記しました。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg中国のレアアース輸出規制、WTOの裁定は日米欧の勝訴!進むチャイナリスクへの対応
[2014.8.23配信]
WTO(World Trade Organization:世界貿易機関)は8月7日、日本や米国、EU(European Union:欧州連合)の申立てに基づいて審理されてきた中国のレアアースやタングステン、モリブデンに関する輸出規制について報告書を公表。WTO・・・・・・続きはこちらから

エアバス新型航空エンジン:川崎重工と共同開発!/エンジン開発は米ボーイング社からも!
[2014.8.22配信]
航空大手の欧州エアバス社は、今年7月に燃費性能を従来から14%改善し航続距離を大幅に伸ばす「A330neo」の開発に着手することを発表。川崎重工業は、英ロールスロイス社と共同で燃料改善の鍵を握るタービン部品などの開発に参画する方針を示し・・・・・・続きはこちらから

中古住宅購入促進,リフォーム融資優遇へ!課題となる空き家対策に優遇
[2014.8.21配信]
安倍政権は、中古住宅を購入しやすくするため低利融資と税制優遇の措置を拡大する方針を示しました。中古住宅購入の際には、耐震工事や内装など必要な住宅が大半。割安な中古住宅取得者へ向け住宅取得資金支援を拡充し、増加する空き家問題の課題解・・・・・・続きはこちらから

「夢の田舎暮らし」若者に急増!移住のカギは「医療」と「仕事」、地域の魅力再発見で人口流出に歯止め
[2014.8.20配信]
内閣府は8月9日、「農山漁村に関する世論調査」を発表しました。「都市住民の農山漁村地域への定住願望の有無」の項目において、都市部の住民では、定住を希望する人が31.6%で、前回平成27年調査より11ポイント増加しました。年齢別では20歳・・・・・・続きはこちらから

街角景気調査、3ケ月連続改善!懸念は物価上昇に追いつかない実質賃金
[2014.8.19配信]
内閣府は8月8日、7月の景気ウォッチャー調査(街角景気調査)を発表。街角の景気の実感を表す現状判断指数は、51.3と前月から3.6ポイント上昇。改善は3ケ月連続で、好不況を表す項目50を4ケ月ぶりに上回りました。内閣府では,基調判断を「緩や・・・・・・続きはこちらから

エボラ出血熱の特効薬!富士フィルム「ファビピラビル」米国防総省も開発・申請支援
[2014.8.18配信]
今年3月にギニアで感染が確認されたエボラ出血熱は、8月9日時点で4ケ国、合計1,013人が命を落としました。これまで感染者数の疑いのある人を含めると1,848人に上ります。米国では、支援活動に従事した感染者2名を帰国させ、未承認薬「ZMap・・・・・・続きはこちらから

[2014.8.24]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/8/18~2014/8/23

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/1275

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28