二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

4月7日「世界保健デー」です。

■4月7日世界保健デーです。■
世界保健デーは、世界保健機関(WHO)が設立された昭和23年(1948)4月7日を記念して制定されたものです。
毎年、世界的に影響を及ぼしている保健課題の1つに焦点をあてたグローバルなキャンペーンが展開されます。 
180331_25.jpg世界保健デーのテーマは毎年変わり、世界的に重要であり課題性のある事項に焦点を当てて、健康に関心を高め対策行動への契機とするために設定されます。

◇◇◇◇編集後記◇◇◇◇

目立たない活動のように感じられますが、衛生観念が私たちの社会に根付いているのは、WHOのような地道な活動があったからにほかなりません。
中国での期限切れ鶏肉の偽装販売の
映像は、社会に大きな衝撃を与えました。ネットでは危ない食品が日常的に出回るようになりました。外国産の原材料を使った加工食品は問題があるようです。
今こそ、食の安全が一層求められていると感じます。
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 4月7日「世界保健デー」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/1369

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30