二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

10月1日「都民の日」です。

■10月1日「都民の日」です。■
141002_20.jpg10月1日は「都民の日」です。明治31年10月1日「東京市」が誕生し、市役所が開設されました。この「東京市自治記念日」が「都民の日」に改まったものです。

「都民の日」とは「東京都民がこぞつて一日の慰楽をともにすることにより、その自治意識を昂揚し、東京都の発展と都民の福祉増進を図る」ことを目的とし、昭和27年(1952)10月1日から施行されています。

東京都では「都民の日」を記念し、施設の無料公開や記念行事が行われます。浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園、小石川後楽園、六義園、神代植物公園、葛西臨海水族園などの無料公開。また、記念行事では、浄水場の施設見学会などがあります。(下記参照)

この日、都内の公立学校はお休みになります。

◇入場料、観覧料無料◇
•浜離宮恩賜庭園 03-3541-0200
•旧芝離宮恩賜庭園 03-3434-4029
•小石川後楽園 03-3811-3015
•六義園 03-3941-2222
•旧岩崎邸庭園 03-3823-8340
•向島百花園 03-3611-8705
•清澄庭園 03-3641-5892
•旧古河庭園 03-3910-0394
•殿ヶ谷戸庭園 042-324-7991
•神代植物公園 042-483-2300
•多摩動物公園 042-591-1611
•恩賜上野動物園 03-3828-5171
•葛西臨海水族園 03-3869-5152
•井の頭自然文化園 0422-46-1100
•夢の島熱帯植物館 03-3522-0281
•東京港野鳥公園 03-3799-5031
•東京都江戸東京博物館(常設展のみ) 03-3626-9974
•江戸東京たてもの園 042-388-3300
•東京都写真美術館(収蔵展・自主企画展のみ) 03-3280-0099
•東京都現代美術館(常設展のみ) 03-5245-4111


◇施設使用料無料◇
•京浜島勤労者厚生会館(テニス・卓球・バドミントン)(個人)(1時間のみ) 03-3790-2491
•八王子労政会館体育室(個人)(1時間のみ) 042-645-7451
 
◇記念行事◇
消防博物館 消防ヘリコプター搭乗撮影会 1) 10時00分~11時30分 2) 13時30分~15時30分 03-3353-9119
池袋防災館 •小中学生向け防災普及展示

本所防災館 •親子消防官撮影会
•来館記念プレゼント 9時00分~17時00分 03-3621-0119
立川防災館 •目指せ未来の消防官撮影会
•防災クイズ 9時00分~17時00分 042-521-1119
東京都水道歴史館 •江戸上水史跡めぐりと講演会
講演会の後、神田上水の史跡を講師と一緒に巡る。
 10時30分~16時00分※要事前予約 03-5802-9040
奥多摩水と緑のふれあい館 •小河内ダムに関するビデオ上映
•アンケート回答者への記念品の配布 10時30分~16時00分 0428-86-2731
東村山浄水場 •水道施設見学会
浄水場内施設の見学、浄水処理の簡単な実験、ビデオ等により浄水場の仕組みを説明する。
 見学会の実施時間は、各浄水場で異なります。

詳細は、東京都水道局ホームページにてお知らせします。 
042-397-8203 

境浄水場 0422-51-4505
小作浄水場 042-554-4911
三園浄水場


問い合わせ先
◇生活文化スポーツ局文化振興部文化事業課
◇電話03-5388-3141

◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆
小池百合子新都知事が辣腕を振るっています。都民ファーストの会は都議会議員選挙で大勝しました。懸案だった築地・豊洲もそれなりに解決しました。
10月投票の衆議院議員選挙に向けて、「希望の党」を立ち上げて党首になって国政に打って出ます。選挙の結果が見ものです。
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 10月1日「都民の日」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/872

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30