二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

4月1日「エープリルフール(April Fool's Day)」です。

■4月1日「エープリルフール」です。■
「April Fool's Day」毎年4月1日の午前中は、害のない程度に嘘をついてもよいという風習です。
 
120312_45.jpg日本語では「四月馬鹿:しがつばか」、「万愚節:ばんぐせつ」といいます。フランス語では「ポワソン・ダヴリル」(=四月の魚)と呼ばれています。

「馬鹿」は、サンスクリット語で「無知」「迷妄」の意。愚かなこと、または人のこと、知能の働きが鈍いことをいいます。また、秦の皇帝に鹿を馬と偽って献上したことから「鹿をさして馬となす」が語源。いずれにしてもバカを馬鹿と書くのは当て字です。

フランスでは4月1日を新年として祝っていましたが、1564年フランス国王シャルル9世により1月1日を新年とするグレゴリオ暦を採用することになりました。これに反発した人々は4月1日を「嘘の新年」として馬鹿騒ぎをしました。これが後にエイプリルフールの習慣となりました。

この日、世界中の新聞が嘘の記事を書いたり、テレビではジョークニュースを流したり、ウェブサイトでは大掛かりなジョークページが公開されたりします。

日本では、3月25日から31日まで座禅の修行をして、明けた4月1日に現実の迷いの境地に戻ることから「揶楡節:やゆせつ」と呼んでいたことが始まり。「日頃の不義理を詫びる日」としていたようです。

南米では12月にエープリールフールがある国もあります。尚、イスラム教でエープリールフールは戒律に反すると厳しく禁止されていますので注意して下さい。

◆◆◆◆編修後記◆◆◆◆
4月1日は新年度の起算日でもあるのです。平成30年度は桜の開花が早いとの報道です。
ともあれ今年度は良い年度にしたいものです。
読者の皆様、時節柄お体ご自愛専一の程
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 4月1日「エープリルフール(April Fool's Day)」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/725

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31