二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

8月9日「長崎原爆の日」です。

■8月9日「長崎原爆の日」です。■
110807_11.jpg昭和20年(1945)8月9日午前11時2分、米軍は6日の広島に続いて長崎に史上第二の原子爆弾「ファット・マン」を投下しました。
 
長崎上空9600mから投下された爆弾は、高度500mで炸裂、0.2秒後に半径200mの火球(温度8000度)を作り、爆風、熱線、放射線となって市民を襲いました。
 
長崎の原爆はプルトニウム爆弾で、広島のウラン爆弾より強力なものでしたが、長崎の地形が被害の拡大を防ぎました。とはいえ7万4千人余の命を一瞬で灼き尽くした威力は凄まじいものです。以降、原爆が原因で亡くなった人は15万人に上ります。

120730_47.jpg当初の計画では、ナチスドイツに対抗するために開発されていましたが、製造途中でドイツが降伏してしまったために、ターゲットを日本に変更しました。アメリカ大統領のトルーマンは、原爆投下まで日本を降伏させるな。との指示を出していました。日本の都市に投下することで原爆の威力を実証したかったのです。
 
この日、原子爆弾・核兵器がもたらす被害と悲しみを二度と経験することのないよう、犠牲者の霊を慰め、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に向けて「長崎原爆犠牲者慰霊平和記念式典」が行われ、原爆が投下された11時2分、犠牲者の冥福を祈り、1分間の黙祷を捧げます。

◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆
8月6日の広島原爆の日同様、私たち日本人には忘れてはいけない日です。これを機会に核兵器について考えるよい機会です。私たちは繰り返さないことが肝要です。
日ごろから不慮の事故や災害には備える習慣を身に着けましょう。

まだまだ残暑厳しい頃です。皆様、お体ご自愛専一の程
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8月9日「長崎原爆の日」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/322

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31