二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

4月13日「京都、嵯峨虚空蔵十三詣り」です。

■4月13日「京都、嵯峨虚空蔵十三詣り」です。■
120328_84.jpg十三詣り」は、陰暦3月13日、数え13歳になった子供が虚空蔵菩薩に詣出て、丈夫で福徳に恵まれた大人になることが出来るよう祈願する風習です。現在は月遅れの新暦4月13日に行われます。

13日は虚空蔵の縁日に当り、13歳はこれに因んだ行事。13歳が元服の儀と重なり、人生の転機として、通過礼儀として大切にされてきました。関西では、七五三行事よりも盛んに行われます。

嵯峨の虚空蔵さん」で知られる嵯峨嵐山「法輪寺」は、名勝嵐山の中腹に位置する寺院で、山号は智福山。宗派は真言宗五智教団に属します。奥州会津の柳津円蔵寺、伊勢の朝熊山の金剛證寺とともに「日本三大虚空蔵」の一つで、古くは、今昔物語集、枕草子、平家物語などにその名が記され、知恵、芸事の上達、丑寅年生まれの守り本尊として信仰を集めます。

虚空蔵は、福徳と智恵を授けて下さることから「知恵詣り」や「智恵もらい」とも言います。また、初めて巡る厄年であることから、厄除けの意も含みます。

参拝の始め、半紙に自分が大切にしている漢字一文字を毛筆でしたためます。
例)命・心・美・雅など。虚空蔵菩薩に供え祈祷を受け、お守りと供物が授与されます。帰宅後は親に感謝を述べ、家族で供物を頂き、成長を祝います。

120328_85.jpg参詣から帰る途中に後ろを振り返ると、せっかく授かった智恵を返さなければいけないと言われ、渡月橋を渡り終えるまでは後ろを振り向かないのが習し。それによって空海が飛躍的に記憶力を増大させたと伝わります。

桜の満開の季節、着飾った子供達で賑わいます。現在では中学入学の祝いとして定着しています。親戚縁者に紅白饅頭等で内祝いをします。男子は紋服に袴、女子は模様紋附に丸帯を正装とします。女子はこの時はじめて化粧をして貰います。

難波より  十三まゐり 十三里 もらひにのほる 智恵もさまざま

法輪寺
◇京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町68
◇JR「京都駅」バス「嵐山バス停」下車すぐ
◇京福電鉄「嵐山駅」より南へ500m
◇虚空蔵法綸寺HP:
http://www2.ocn.ne.jp/~horinji/index.html


◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆
親はいつの時代も、子供の成長と将来の幸せを願っています。
近年幼い子供2人を置き去りにして、餓死させた母親が禁固30年の刑になりました。稀なケースだと、特別扱いしてはいけません。ストレスから子供を虐待する親も少なくありません。

平成の世の中、どこかが間違った方向に進んでいるのだと感じます。普通の神経では当たり前に生きられない今の社会が、問題のない社会だとは決していえません。子供の健やかな成長を皆がが願っている社会にしたいものです。

季節の変わり目です。皆様、時節柄お体ご自愛専一の程
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 4月13日「京都、嵯峨虚空蔵十三詣り」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/113

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30