二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

5月28日「横浜善光寺身代り不動明王祭」です。

■5月28日「横浜善光寺身代り不動明王祭」です。■ 140519_21.jpg
横浜善光寺(よこはまぜんこうじ)は、横浜市港南区にあり、横浜市営日野公園墓地に隣接しています。
曹洞宗の寺院で山号は成寿山(せいじゅざん)。信州善光寺の全国善光寺会に参加。 昭和44年、黒田白純(大田原市光真寺三十六世)を開山に招じ、村岡満義の開基によって創建されました。
釈迦牟尼仏(釈迦如来)を御本尊とし、不動殿には大日如来身代り不動明王が鎮座しています。
参禅会・書道会・写経会、仏典研究会等を主催していて、横浜善光寺留学僧育英会では海外留学僧の育成に尽力しています。

140519_22.jpg不動明王は大日如来の化身といわれ、大日大聖不動明王あるいは不動金剛明王無動尊とも呼ばれます。 「一切の人々を救うまではここを動かじ」という仏さまのお心を表現し、釈尊が「我、悟りを開くまではこの場を立たず」と決心して菩提樹下に座した時、襲来する魔類を降魔の印を結び降伏せしめたという伝記があり、その際の釈尊の内証を表現した姿であるともいわれています。

五大明王の筆頭として、激しく燃え盛る炎「迦楼羅炎:かるらえん」を背後にし、右手には「降魔の剣:利剣/正しい仏教の智慧で迷いや邪悪な心を断ち切りる」、左手には「綱:羂索/悪い心をしばり善心をおこさせる」をもち、足下の「磐石:ばんじゃく」は、迷いのない安定した不動の心を現します。
また矜羯羅(こんがら)や制咤迦(せいたか)の二童子を初めとした八大童子などを脇侍としています。 

140519_23.jpg
横浜善光寺のお不動様は、波切不動(なきりふどう)尊のお姿の立像です。「水難除け」は基より「諸災消除」「諸願成就」を叶えてくださるため、「身代り不動明王」としてお祀りしています。

横浜善光寺不動殿では、8の付く縁日に御祈祷を致します。
特に5月28日は不動明王大祭です。「諸災消除」「諸願成就」「身代り不動明王」の御祈祷にお出かけください。

御真言
ノウマクサンマンダ バザラ ダンセンダ マカロシャダ ソハタヤ ウンタラタ カンマン

◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆

昭和になってからの開基で、比較的新しい御不動さまです。近年甚大なご利益があったとの評判もあり、今の時代に合っているのかもしれません。
5月28日の御祈祷に参列されては如何でしょう。
何か感じるものがある方はご縁があるのかもしれません。
季節の変わり目です。皆様、お体ご自愛専一の程

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 5月28日「横浜善光寺身代り不動明王祭」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/1145

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31