二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

6月17日「興教大師誕生会」です。

■6月17日「興教大師誕生会」です。■
120528_60.jpg平安時代後期の真言宗の高僧「覚鑁:かくばん」は、真言宗中興の祖にして新義真言宗の始祖。諡号は、「興教大師:こうぎょうだいし」です。
 
興教大師は、念仏思潮を真言教学において理論化。西方極楽教主・阿弥陀如来とは、真言教主・大日如来という普門総徳の尊から派生した別徳の尊であるとしました。
 
真言宗の教典の中でも特に有名な「密厳院発露懺悔文:みつごんいんほつろさんげのもん」、空の思想を表した「月輪観:がちりんかん」の編者として有名です。
 
13歳で得度、出家した覚鑁は、古式な真言宗の伝法を35歳の若さで灌頂(かんじょう=正統な継承者とする為の儀式)し、弘法大師空海以来の才と称されました。
 
110613_17.jpg高野山での修行の後、根来山(ねごろさん)に「根来寺」を建立。瞑想法に力を注ぎ、密厳浄土への往生など、わかりやすい教えを説きました。
 
生誕の地に建てられた「誕生院」には、入滅された根来山より錐鑽身代不動明王の御尊霊を御本尊として迎え、弘法大師興教両大師尊像を安置しています。
 
誕生院
◇佐賀県鹿島市大字納富分2011
◇JR肥前「鹿島駅」バス10分
◇「武雄IC」~30分「嬉野IC」~20分
◇公式Web:http://www.tanjoin.net/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 6月17日「興教大師誕生会」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/219

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30