二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

6月2日「横浜開港記念日」です。

■6月2日「横浜開港記念日」です。■

01_1.jpg

日米修好通商条約」の締結により、長崎港とともに横浜港が開港されました。当初安政6年(1859)7月4日に、神奈川・長崎・函館を開港することになっていました。この日はアメリカの独立記念日にあたります。

次の「日蘭条約」もこれを踏襲しましたが、続く「日露条約」で7月1日とされ、「日英条約」もそれに従うかたちになりました。結局アメリカ、オランダ、ロシア、イギリス、フランスの5カ国すべてに対して、陽暦7月1日(現在の6月2日)に開港されることになりました。

110528_11.jpgもともとは、神奈川が開港の候補地とされていましたが、東海道沿いで外国人とのトラブルが予想されたため、当時は辺鄙(へんぴ)で取り締ま

りし易い横浜の地が選ばれました。横浜は水深も十分あって、港として優れていたため、開港後は急速に発展しました。

開港1周年にあたる万延元年の6月2日、洲干弁財天で祭礼(厳島神社)が挙行され、山車や手踊りで開港を祝ったのが「開港記念日」の始まりです。毎年この日を中心に「横浜みなと祭り」が行われます。

洲干弁財天は昭和43年区画整理に伴い移転 

開催地
◇臨海パーク、みなとみらい21地区、山下地区、新港地区、その他周辺


◇◇◇◇編集後記◇◇◇◇
九州など西の方から梅雨入りの便りが聞こえてきます。鬱陶しい季節ですが、梅雨が明けると本格的な夏です。今から夏の電力事情は心配されています。反対にエルニーニョの影響で冷夏との予報もあります。ともあれ夏バテなさらないように、今のうちから体力をつけましょう。
読者の皆様、お体ご自愛専一の程
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 6月2日「横浜開港記念日」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/191

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31