二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

10月26日「宮崎神宮 例祭・ご神幸祭」です。

■10月26日「宮崎 神宮例祭・ご神幸祭」です。■
121017_23.jpg宮崎神宮:みやざきじんぐう」は、神武天皇を祀る神社で「神武さま」と呼ばれ親しまれています。旧社名:宮崎神社、宮崎宮など。

筑紫を開拓した「健磐龍命:たけいわたつのみこと=神武天皇の孫」の創建。正確な造営時期や由緒は不明ですが、建久8年(1197)地元の地頭・土持太郎信綱により社殿が造営されたと伝わります。

神武天皇に対する崇敬により、歴代の領主から深い崇敬を集め、明治維新により神武天皇の最初の宮の地として重視されるようになりました。

明治31年(1898)「神武天皇御降誕大祭会」が組織され、全国から多くの寄付を集めて現在の社殿が整備され「宮崎神宮」と改称。社殿は、伊勢の神宮と同じ神明造です。

121017_24.jpg

10月29・30日は「宮崎神宮大祭」(神武天皇御降誕大祭会)で、崇敬者からは「神武さま」と呼ばれ親しまれています。

御神幸祭恒例の「神賑行列:しんしんぎょうれつ」には約1000人が参加。宮崎神宮から瀬頭の御旅所まで、神賑行列が練り歩く宮崎の恒例行事で、秋の風物詩となっています。沿道では多くの観光客をはじめ見物客で賑わいます。

宮崎神宮
◇宮崎県宮崎市神宮2-4-1
◇JR日豊本線「宮崎神宮駅」徒歩10分
◇公式HP
http://miyazakijingu.jp/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 10月26日「宮崎神宮 例祭・ご神幸祭」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/464

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28