二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

10月5日「福島、二本松提灯祭」です。

■10月5日「福島、二本松提灯祭」です。■
161002_26.jpg二本松提灯祭:にほんまつちょうちんまつり」は「二本松神社」の例大祭で、日本三大提灯祭りの一つに数えられています。福島県重要無形民族文化財指定 

寛永20年(1643)織田信長の重臣「丹羽長重公」の孫「丹羽光重公」が、二本松城主として入城の際「よい政治を行うためには、領民にまず敬神の意を高揚させること」と考え、畠山時代に白旗ヶ峯に鎮座してあったものを遷宮し、現在の栗ヶ柵に二本松神社を祀り、領民は誰でも自由に参拝できるようにしたのが始まりと伝わります。
 
110930_1.jpg毎年10月4~6日に開催されるこの祭りには、7台の太鼓台にそれぞれ300個余の提灯を点けて、囃子に合わせて町内を曳き回します。
 
二本松神社」は、藩主として入部した丹羽光重公の敬神愛民の精神から、丹羽家の守護神である「八幡宮」を左に、領民の守護神「熊野宮」を右に、2柱を祀る御両社として遷宮されました。
 
120929_26.jpg二度の大火で消失した後、文化3年(1806)再建された「二本松地方の総鎮守」。祭りは、境内で神様から「火をいただく儀式」から始まります。拝殿の明かりを全て消し、神輿に御霊代を移し、拝殿前の篝火へ火を移します。太鼓台の提灯に灯す火を、御神火走者が松明に頂戴します。

◇二本松提灯祭
◇二本松提灯祭実行委員会・二本松観光協会
◇二本松市産業部観光課 TEL0243-55-5122


◇二本松神社
◇二本松市本町1-61
◇JR「二本松駅」徒歩10分
◇参考
http://www.fukutabi.net/fuku/nihonmatu/nihonjin.html

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 10月5日「福島、二本松提灯祭」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/411

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31