二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

11月4日「消費者センター開設記念日」です。

■11月4日「消費者センター開設記念日」です■
11月4日は消費者センターを開設した記念日です。一般に消費者センターとは「独立行政法人国民生活センター」のことです。
消費者センターなどでは、商品やサービスなど消費生活全般にかかわる苦情や問い合わせなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付けて、公正な立場で相談にあたっています。消費者ホットライン(局番なしの188番)「誰もがアクセスしやすい相談窓口」として開設されたものです。
181031_20.jpg

◇国民生活センターの理念(独立行政法人国民生活センターHP)
国民生活センターは、国民生活の安定及び向上に寄与するため、総合的見地から国民生活に関する情報の提供及び調査研究を行うとともに、重要消費者紛争について法による解決のための手続に関する業務を実施しており、その使命を果たすために高度な社会的責任を負っています。このため、国民生活センターにおけるコンプライアンスについては、社会的信頼を決して損ねることのないよう健全な組織運営の確保に向けて不断の努力を重ねていく必要があります。
こうしたことから、国民生活センターは、コンプライアンスの実践を事務・業務運営上の最重要事項の一つとして位置づけて取り組むこととしております。
私たち役職員は、コンプライアンスを実践するために、法令及び国民生活センターの内部規程にとどまらず、倫理や社会規範などセンターが社会的信頼を得るために必要なルールすべてを遵守して行動することで社会的使命と責任を果たします。

とありました。

◆◆◆編集後記◆◆◆
消費者センターの役割は日に日に重要度を増しています。インターネットが普及している現代では、誤解を招きやすい表現や「はれのひ」のように突然の契約不履行が起こっています。
消費者センターは存在感が増しているといえます。
11月に入り季節が秋から冬の気配になってました。皆様、お体ご自愛専一の程
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 11月4日「消費者センター開設記念日」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/1652

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30