二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

2月15日「横手かまくら」です。

■2月15日「横手かまくら」です。■
「かまくら」とは、かまどの形をした雪室。みちのく5大雪祭りの筆頭です。雪を固めて作った雪洞の中に祭壇を設け、祭幣を立てて「水神さま」を祀ります。 

120204_15.jpg

発祥は定かではありませんが、雪国の小正月行事でした。水神を祀る「かまくら」に子供達が入って「入ってたんせ(かまくらに入ってください。)」そして「おがんでたんせ(水神様を拝んでください)」と囃子ます。

祭りの日、子供達が水神にお供え物をして、かまくらの中で火鉢を囲み、餅を焼いたり甘酒を飲んだりして楽しい夜を過します。道行く人にも甘酒を振る舞ったりします。雪の中で、飲料水が乏しくなるので水神を祀っているといわれますが、本来は左義長の火祭りと鳥追い行事が変形したものと考えられています。

かまくら開催地
◇秋田県横手市大水戸町、横手公園
◇参考Web
http://www.michinokugodai.com/yokote01.html

◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆
みちのく五大雪祭り/八戸えんぶり/弘前城雪灯篭まつり/いわて雪まつり/なまはげ柴灯まつり/横手かまくらの5つです。
今年は1月から西日本で大雪でした。気温が零下になって水道管の破裂が報道されました。暦の上では春ですが、まだまだ寒さは続きます。

皆様、お風邪などお召しにならないようお体ご自愛専一の程
筆者敬白

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2月15日「横手かまくら」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/655

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28