二十四節気は1年を24の節に分け、節気ごとに命名して気候の変化、推移を知り、社会や生活の中で季節感を役立てるものです。

1月18日「初観音」です。

■1月18日「初観音」です。■
120112_17.jpg毎月18日は「観音の縁日」です。1月18日は「初観音」として諸所の観音様へ人々が参詣します。

縁日の観音は、観音講に由来します。京都清水寺の清水講は特に有名です。

「観音菩薩:かんのんぼさつ」は、梵名アヴァローキテーシュヴァラ。仏教の菩薩の一尊で、特に日本において古代より広く信仰を集める尊格です。「観世音菩薩:かんぜおんぼさつ」、「観自在菩薩:かんじざいぼさつ」とも。「救世菩薩:くせぼさつ、ぐせぼさつ」「勢至菩薩:せじぼさつ」など、多数の別称もあります。

起源は、中国への仏教伝来よりも古いものと考えられます。ゾロアスター教においてアフラ・マズダーの娘とされる女神「アナーヒター」や、インド神話の「ラクシュミー」と関連があると伝わります。

130114_21.jpg

慈悲深い徳があって、世の衆生の救いの求めに応じて大慈悲を垂れ、三十三身に身を現じるといわれ、一般に「観音:かんのん」と呼ばれます。

清水寺
◇京都市バス 東山通北大路バスターミナルゆきで五条坂下車、徒歩10分
◇京都バス(土・休日のみ運行)大原ゆきで東山五条下車、徒歩10分
◇公式Web:
http://www.kiyomizudera.or.jp/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 1月18日「初観音」です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kisetsunootayori.com/mt/mt-tb.cgi/612

コメントする

八木宏之プロフィール
セントラル総合研究所・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所
代表取締役社長

連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきました。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)など多く出版。平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録しました。
著書の紹介はこちらから。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28